FLECHT KUNST   MEGUMI HIGUCHI

 

Die Suche nach den Möglichkeiten des Flechtens

Flechten ist ein sehr altes Handwerk, das Menschen seit den frühesten Kulturen ausüben. Das Handwerk hat sich je nach Region sehr unterschiedlich entwickelt, es wird weltweit mit zahlreichen Materialien und Technicken betrieben. Ich wurde von diesem Handwerk mit seinen beinahe unendlichen kreativen Möglichkeiten angezogen.
 
Ich möchte gerade in der heutigen Zeit, in der Bequemlichkeit und Leistungsfähigkeit besonders zählen, danach suchen, dass die Schöneheit des Handwerks und die Bedeutung der Beziehung mit Mensch.
 

編み工芸の可能性を求めて

フレヒト クンストの樋口恵です。ドイツでカゴ編みのデザインをしています。

ドイツ語で、フレヒト=編、クンスト=芸術。生活のために必要とされるこの編み工芸は、私にとって芸術です。

編み工芸は人が自然の中で生活をするために行われてきた最も古い手仕事だと言われています。長年、人々と深い関わりをもってきたこの編み工芸には様々な材料が使われ、世界中には多くのテクニックが存在します。この無限の可能性を持った編み工芸に私は惹きつけられます。

便利さと効率さが求められてきた現代の中で、忘れられようとしているこの手仕事の美しさと人との関わりの意味を求めて、私は編み工芸の可能性を追求していきたいと思います。

Meine Ziele    私の目的

 

 – Kunst für Alltag –

 Damit Schönheit möchte ich gute Verhältnisses Leben bringen.
 
 
– 日常に芸術を

美しいものを生活の中に。日常に豊かさを。

 

 – Für Umwelt –

 Von Wegwerfgesellschaft zu Sustainablegesellschaft.
Korb, er richtig geflochten hat, oder Stuhlflechten werden reparieren können. Und das Material wird zur Natur züruck.
 
 
– 環境のために –

使い捨てる習慣から使い続ける習慣へ。

正しく作られたかごや座面編みは修理が可能です。また、素材は自然に還るので環境にも優しいです。

– Übernahmen der traditionelle Handwerk –

Kenntnis und Technick, die seit alten Zeiten gelehrt wurden, möchte ich übernehmen. Gleichzeitig möchte das Handwerk mit neues Design Vergangenheit und Zukunft verbinden.

 

– 伝統工芸の受け継ぎ –

昔から伝えられてきた知識と手法を未来へ受け継いでいくと同時に、新しいデザインを用いて過去と現在をつなぎたい。

Produkte

     ご注文の流れ -日本からのご注文のお客様へ-

1.各商品ページの下にある注文フォームにご入力ください。

2.こちらよりメールにて、金額(商品代金+送料。ご注文頂いた日の為替レートで円計算致します)、振込先(日本国内)、およその納品日(製作日数+配送日数)をお送りします。

3.入金が確認できましたら、メールをお送りいたします。商品が届きますまでしばらくお待ちください。

Ausbildung Flechtwerkgestalter/in in Lichtenfels

リヒテンフェルス 国立編み工芸造形専門学校

バイエルン州のオーバーフランケン地方にある、国内唯一の編み工芸を学ぶための3年制の学校です。

以前は Korbmacher(かご職人)と呼ばれていましたが、現在は Flechtwerkgestalter(日本語訳が難しいですが、編み工芸デザイナーというところでしょうか。)と呼ばれています。

Ausbildung(アウスビルドゥング)と呼ばれるドイツの職業教育制度の多くは、学校で専門知識を学び、職場で実践を学ぶという二本立てですが、Flechtwerkgestalter は実践を学べる会社が現在ほぼないので、実践も含めて全て学校での習得となっています。

一般的なアウスビルドゥングは、職場での労働があるためお給料が出ますが、Flechtwerkgestalter は学校でのみの職業訓練なのでお給料は出ません。

学費は無料です。材料費を払うと作品を持ち帰ることができます。

授業内容は、かご編み・座面編み・編み細工・ラタン家具・グループ制作・理論・ドイツ語・数学・社会・デザイン・EDV(コンピューター)等です。ヤナギの収穫や遠足などの野外活動もあります。

卒業試験に合格すると、ゲゼレ(職人)の国家資格が与えられ、独立することが可能です。

Menü schließen